お知らせ
PDF
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナビプラス、Eコマース向け画像認識AIサービス 「popIn Action(ポップイン アクション)」の提供を開始 ~popInと認定販売パートナー契約を締結~

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社デジタルガレージ(東証一部 4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役 兼 社長執行役員グループCEO:林 郁、以下:DG)の子会社で、EC向けマーケティングソリューションを提供するナビプラス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役執行役員CEO:篠 寛、以下:ナビプラス)は、この度、popIn株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:程 涛、以下 popIn)のEコマース向け画像認識AIサービス「popIn Action(ポップイン アクション)」の認定販売パートナー契約を締結しました。これに基づき、ナビプラスは第1号代理店として、「popIn Action」の販売・サポートを2019年12月より開始します。

「popIn Action」は、画像認識AIにより、ECサイトで商品が見つけやすくなるサービスで、類似アイテム検索機能、画像検索機能が簡単に実装できることが特徴です。これにより、色やデザインが類似したアイテムを比較し、購入しようとしている訪問者に、より適切なアイテムが提示できます。「NaviPlusシリーズ」の行動履歴情報やアイテムの属性情報によるレコメンドや商品検索とあわせ、訪問者それぞれの購買スタイルに適した「商品探し」が可能になり、サイトの利便性や購買率の向上が期待できます。

■「NaviPlusシリーズ」とは
「NaviPlus シリーズ」は、「レコメンド」「サイト内検索」「レビュー」「リタゲメール」の各エンジンで構成される統合型のマーケティングソリューションです。ユーザーがサイトに流入した後のコンテンツとナビゲーションを最適化し、販売機会を最大化します。限られた予算と人員で適切な施策を実行し、確実に成果を出したいEC 事業者のマーケティングに「安心」と「充実」を”NaviPlus”は提供します。

■Eコマース向け画像認識AIサービス「popIn Action」とは
popIn Actionは、ECサイトの訪問者が目当ての商品を見つけやすくするサービスです。閲覧中の商品に似ている商品を簡単に探せる類似アイテム検索機能や、デバイスに保存している写真や画像から類似アイテムを検索できる画像検索機能などが搭載されております。独自の画像認識技術を活用し、商品画像から色・柄・形・素材などの要素を取得することで類似したアイテムを表示できることから、ユーザーの行動履歴などは必要なく、簡単にサイト内に搭載できます。

popIn Actionには、2つの機能が搭載されています。
1)ECサイトの閲覧中商品と画像が似ている商品をレコメンド表示する機能(類似アイテム検索機能)
2)スマホやPCに保存されている写真や画像をサイト内でアップロードすることで、同じサイト内から類似した商品を表示する画像検索機能

 例)popIn Action 類似アイテム検索機能の表示例

■popIn Actionの導入メリット
ECサイトでは実際に商品に触れることができないため、商品画像がユーザーの購買行動にとって重要な判断材料となります。「NaviPlusシリーズ」と併用してpopIn Actionを利用することで、ユーザーの商品比較、検討を促し、購買意欲を高めることが可能になります。

■popIn Actionの導入方法について
EC事業者側で、popInが発行するpopIn Action専用のJavaScriptタグの設置と、データフィードの連携を行ない、デザインの作成をナビプラスおよびpopInにて行います。簡易な実装作業でサービスの利用が可能です。
また、popInサーバーへのリクエスト数による課金のため、低リスクにて導入ができます。

【popInについて】 https://www.popin.cc/
商号    :popIn株式会社
代表者   :代表取締役 程 涛
本社所在地 :東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー39階
設立年月日 :2008年7月

【ナビプラスについて】 https://corporate.naviplus.co.jp/
商号    :ナビプラス株式会社
代表者   :代表取締役執行役員CEO 篠 寛
本社所在地 :東京都渋谷区恵比寿西1-7-7 EBSビル8階
設立年月日 :2010年1月21日
資本金   :2億2,000万円

【お問い合わせ先】

ナビプラス株式会社 広報担当

TEL 03-5456-8017
Email info@naviplus.co.jp

【メディア掲載】日本ネット経済新聞